ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント株式会社

当社の強み

1. 信頼と実績

当社は2004年に三菱商事の100%子会社として設立されて以来、15年以上に亘り不動産投資運用事業を行っています。その間、国内では2つの私募リートに加え、数多くの私募ファンド・メザニンファンドを展開すると共に、米国でも私募ファンド・私募リート・メザニンファンド事業を展開しています。現在の総運用資産額は約7千億円まで積み上がると共に、200社超の投資家の皆様から支持を頂いています(2020年9月末時点)。

ヒストリー

2. 目利き力

当社では、国内・海外の不動産ビジネスに関する各分野での豊富な経験と知識を有するプロフェッショナル集団が、その目利き力を遺憾なく発揮して不動産投資運用を行っています。常に投資家の皆様の一歩先のニーズにお応えすべく、様々なアセットクラスの運用実績を有すると共に、海外不動産投資にも一早く参入しています。

保有資格一覧

3. 挑戦

当社は、常に先進性やチャレンジ精神をもって事業に取り組んでいます。こうした挑戦を続けることが、物流施設やデータセンターといった新たなアセットクラスへの一早い取組み、或いはメザニンファンドや海外不動産への積極的な取組みに結び付いています。

新たな投資対象への取組み開始時期

物流施設
2009年
データセンター
2010年
メザニンデット
2011年
私募リート
2012年
海外不動産(米国)
2017年